海外FX 業社別 ボーナス比較

LESSON5
海外FX 業社別 徹底比較

海外FX 業社別 ボーナス比較ランキング

現在開催しているボーナス(12月9日更新)

口座開設ボーナス、入金ボーナスおすすめランキング1位の詳細を見てみる
項目
期間
ボーナス内容
GEMFOREX
2019年12月9日(月)~12月13日(金)
is6com
2019年12月2日(月)~12月8日(日)
XM
常時
口座開設ボーナス 3,000円
2段階の入金ボーナス 
100%(入金50万円まで)
20%(入金50万円~450万円)
取引に応じてボーナスポイント
iFOREX
常時
なし
LAND-FX
常時
入金ボーナス(キャッシュバック)
初回入金時、30,000円以上の入金に対し入金ボーナス10%を適用 (上限30万円)
LAND-FX
常時
リカバリーボーナス
初回入金額の5%をキャッシュバック(30,000円以上の入金から適用)
XLNTrade
現在新規登録停止中。
口座乗り換えを検討される方はGEMFOREXが11/24まで2万円ボーナス中
入金100%ボーナス(上限200万円)

海外FX 業社別 ボーナス比較ランキング

口座開設ボーナス
最近は10,000円が定番になりつつある。
キャンペーンにより20,000円~30,000円にほどに増額。
未入金トレードが可能。
利益は出金可能。
入金ボーナス

入金額の100%付与
(上限は最大100~500万円など)
キャンペーン期間中は当選により何度入金しても入金ボーナスが付与される

独自のボーナス
■不定期なキャンペーンにより、過去にはMacBookやNintendo Switch、海外旅行などが当たった経緯もある。
■お友達紹介キャンペーン
1名紹介につき100%入金ボーナスチケットをプレゼント。(条件あり)
■他社から乗り換えキャンペーン
他社の強制決済分の損失補填

【お勧め理由:Sランク★★★★★
日本では2014年から運営開始。ボーナスは業界でも特上、日本での実績も多く信頼が厚い。楽天リサーチではサポートや入金対応、安心ランキングで3冠、他にも、アジアベストブローカーアワードなどを獲得しているようです。とにかく、キャンペーンの種類も多く、どれもかなりお得。

不定期に行うボーナスもかなり豪華。抽選ボーナスの場合、デイリーに抽選を行うなどして、毎日ユーザーを楽しませてくれる。経営陣が日本人であることもあり、メールと電話による日本語サポート体制も万全で安心感がある。
2019年6月に金融ライセンスを取得したことで、ますます口座数増加の勢いを増している。
入出金手数料 無料(※出金のみ毎月1回まで) なのも魅力。
GEMFOREXならではの特徴は、150もの自動売買ソフトが無料で利用可能。

また、現在、売りでも買いでもプラスのスワップポイントがある
同一口座内の両建てが認められているので、リスクなくスワップだけを貯めることも可能。
レバレッジ最大1000倍でボーナスを十分に活かせる。スキャルピングも禁止はされていない。お勧め度No.1。
ゼロカットシステム採用。

口座開設ボーナス
新規口座開設で 3,000円のボーナス付与。
ボーナス額はやや低め。
未入金トレードが可能。
利益のみ出金可能。
入金ボーナス

今の所常時開催されている。
入金額に応じて、2段階ボーナス。
最初の入金の100%(最大$500)と以降の入金額の20%(最大$4,500)
※最大でも230万円ほどになる。

独自のボーナス
<XMのロイヤルティプログラム>
特定のイベントや行事に関連する季節の特別ボーナス を期間限定で年数回開催。更に招待制による 特別限定ボーナスも実施。)

【お勧め理由:Aランク★★★★
XMは2009年に営業を開始。
海外FX業者 XMが、イギリスの経済誌「World Finance」のアワードで、ベストFXブローカー賞を受賞。
アワード「The 2019 World Finance Forex Awards」
受賞:Best FX Broker in Europe
受賞:Best FX Broker in Australasia

総合的には、ポイントが高く、日本における口座開設数は現在100万口座を超え、ダントツ1位て他社を圧倒している。
ボーナスという観点からすると口座開設ボーナスは少なめであるものの、2段階入金ボーナスやロイヤルティプログラムなどいろいろな種類のボーナスが用意されている。
取引量が増えるとステータスが上がり、取引量に応じたポイントがたまって行く仕組み。レバレッジ888倍とまずます十分と言える。約定スピードは非常に速く、全注文の99.35%は1秒以内で約定され、約定拒否、リクオートなどの声は聞こえてこない。
10か国以上の金融ライセンスを取得していること、保険契約により破綻の際には1億円までの投資家保護が可能であることなど信頼度が非常に厚いことが口座数NO1につながっている。
通常の最大レバレッジは888倍だが、ボーナスの 
ゼロカットシステム採用。

またXMはパートナー制度(アフィリエイト)が非常に充実しています。
XMのことをブログやSNSで紹介して、口座開設者が出ればその人のトレードごとにマージンがもらえます。
トレードと合わせたやるとさらに効果的です。
<参考記事>FXはトレードだけじゃない。もう一つの稼ぎ方「パートナー制度(高額アフィリエイト)」

口座開設ボーナス
常時 5,000円円付与。
キャンペーン期間は10,000~30,000円が付与されることもあり、 未入金トレードが可能。 利益は出金可能。
入金ボーナス
月1回程度に実施。入金額の100~200%付与。(ただし200%は初回のみ)
上限例は200万円などその時々でさまざま。
※ボーナス内容は口座開設後に表示される。
優待キャンペーンは不定期に口座開設者向けに送られる。1回のみ入金額の100%~200%付与。

【お勧め理由:Aランク★★★
2016年から運営を開始し、まだ歴史も新しいブローカーなので不明点も多いものの新しいだけに頑張っている。ボーナスは入金200%など、豪華ではあるものの、トレード中、値が飛ぶ、約定拒否、ストップ狩りなどの噂もあるようなので注意が必要となる。

口座タイプは3種類。初心者向けにマイクロ口座(ボーナス適用なし)、スタンダード口座(ボーナス適用あり)、プロ口座(ボーナス適用なし・最大レバレッジ400倍)。
ボーナスを利用するならスタンダード口座がお勧め。
レバレッジ最大1000倍でボーナスを十分に活かせる。
ゼロカットシステム採用。

口座開設ボーナス
随時行っている。
2019/7/11現在「Trade 100 Bonus」実施中。
※ボーナス口座はは30日で消失。そのうち30日以内にアクティブトレードの必要あり。5LOT以上の取引必須。最終時プラスのpipが得られれば100ドルをもらえる。
入金ボーナス
常時行っている。
入金額の100%付与
キャッシュバック額上限は$20,000(200万円相当)。。前もってリクエストが必要。
利用は出金条件がわかりづらい。
入金ボーナス

1ロットあたり最大15ドルのキャッシュバック。
その他、海外でトレーダーパーティ開催、ボーナスではないが、コンテスト参加商品として、ベンツSクラスやiPhoneX,ロレックス、MacBookAirなどがプレゼントされている。

【お勧め理由:ABランク★★
2009年から運営でそこそこ歴史はある。入金ボーナスは申し分ないものの、サイトの日本語の意味が非常にわかりにくい(翻訳ソフト使用か?)。

サイトだけではなくサポートもトラブルの際など業社とうまくコミュニケーションがとれるか疑問。口座開設ボーナス条件があるので気を付けたい。

口座通貨が円に対応していない、国内銀行入金に対応していない、など、日本向けとしては不安要素が多いために、初心者にはややおすすめしにくい。バンコクやエジプトなどでトレーダーパーティなどを開催、コンテスト商品として、ベンツやロレックスプレゼントなどを行っている様子を見ると、海外の超大口トレーダー向けのサービスは充実している。レバレッジは3000倍と高いがここまで必要ないか?
ゼロカットシステム採用。

口座開設ボーナス
なし
入金ボーナス
初回入金で$1,000までは100%、$1,000以上で40%付与。
不定期で入金ボーナス100%キャンペーンが行われることも。
独自のボーナス
■2回目以降の入金は取引額に応じて出金可能の最大100%キャッシュバック。
■お友達紹介キャンペーンで、一人につき最大$500付与。
■初回入金後に口座の有効保有額が1000ドル以上の場合、有効保有額に対して3%固定利息がつく。

【お勧め理由:Bランク
1996年創業と歴史は古く老舗と言ってもいい。ボーナスやキャッシュバックは太っ腹だが、7日間トレードなしで失効など、条件が厳しい。

サポートは電話、FAX,メール、チャットなど充実しているのでポイントは高い。スキャルピングは制限がある。システムが弱く、フリーズしやすいなどの情報もあるのがマイナスポイント。出金手数料が他よりも高いことは要注意。出金は銀行送金がメインなのでコストもかかり手続きも面倒。MT4非対応で独自のソフトを使用のため、乗り換えた場合は、ソフトを習得する必要がある。海外FX他社と比べてレバレッジが400倍と低め。
ただし、ロスカット水準が0%、つまり証拠金が全額利用可能なのはポイントが高い一方で、十分注意しないと証拠金がすべてなくなってしまう恐れがある。。
頻度や取引量が多い人には豪華なボーナスを得られるのでおすすめしたいが、少ない人は十分な恩恵は受けられない。
ゼロカットシステム採用。

口座開設ボーナス
ポジション損失は5回まで補償(条件あり)
入金ボーナス

<プロモーションMT4口座限定2段階ボーナス>
1,000$までは100%
それ以降の入金額に対して40%のボーナスが付与
※利益のみ出金可能、ボーナス出金不可
<Profit口座限定>
初回50万円入金で150%
初回51万円以上の入金で100%。
5回までのポジション損失補填。

【お勧め理由:Cランク
2018年末に登場した業社なのでまだ実績や情報が少なく、安全性が不透明。取引はDD方式、信託保全はなし。
スワップが全通貨でマイナススワップのため、ポジションを持ち越すと残高が目減りする。

スキャャルピング禁止であることもデメリットの一つ。

カスタマーサポートは24時間週6日間(14:00~午前0時)、電話かチャットにて。最大レバレッジ400倍と海外FXにしては低めではあるが、ロスカット水準が0%、つまり証拠金が全額利用可能なのはポイントが高い一方で、十分注意しないと証拠金がすべてなくなってしまう恐れがある。。
WEBサイトがわかりにくいので若干不安。
ゼロカットシステム採用。

なし
口座開設ボーナス
■初回入金時、30,000円/$300以上で10%を付与。 (上限は300,000円/$3,000)条件あり。
入金ボーナスは出金可
(ECN口座は対象外)
■LPボーナス口座開設、入金で 入金額の100%を支給 (ボーナス最大500,000円まで)
入金ボーナス
■リカバリーボーナス
ロスカット時、初回入金額の5%を付与。 30,000円/$300以上の入金、残高が3,000円/$30以下の場合付与。(1回のみ適用)

【お勧め理由
ルールが厳しく、ルールをしっかり把握しておく必要がある。うっかりするとトラブルになる場合が多い。特にボーナスの使い方には要注意。出金拒否、口座凍結、ストップ狩り、スリッページなどの情報もある。出金手数料が高い(3,000円ほど)。スキャルピング・両建ては禁止。レバレッジは500倍と海外FXにしては低め。※ただし、他社ではあまりないキャッシュバックサイト経由でも入金ボーナスがもらえる。
ゼロカットシステム採用。
口座開設ボーナス
たまに期間限定ボーナスが開催される場合もあり。
例)入金不要ボーナス$50キャンペーンなど
入金ボーナス
口座によりボーナスが異なる。(条件あり)
■100%スーパーチャージボーナス (上限5万ドル)+キャッシュバック
■100%クレジットボーナス (上限3万ドル)
■30%レスキューボーナス
(上限7千ドル)・ロスカット後の入金30%(上限3千ドル)

【お勧め理由】
ルールや条件が複雑なので少しわかりにくい。口座の種類も5種類あるのは初心者には判断しにくい。

入金手数料・出金手数料全て無料!5ドルから入出金OK。
大きなデメリットは円建ての口座に対応していないことで初心者には使いにくいと思われる。
ドルまたはユーロ建てのみ対応しているので計算が面倒であることと、為替相場の影響を受ける。

完全信託保全ではないので倒産した場合資金は全額返らない可能性がある。
レバレッジは1,000倍。※ボーナスは証拠金のクッションにはできないのが難点。
ゼロカットシステム採用。

口座開設ボーナス
なし
入金ボーナス
なし
入金ボーナス
なし
【お勧め理由】
ボーナスという観点から見ると、キャンペーンなどが何もない為うまみがない。レバレッジは500倍と海外FXにしては低め。
とは言え、スプレッドの狭さや約定スピード、取引の透明性、日本語サポート体制など、安心な取引をしやすい点では評価に値する。スキャルピングもOK。
口座開設ボーナス
なし
入金ボーナス
入金ボーナス
友達紹介で25ドル付与。またその友達も25ドル受け取ることができる。

【お勧め理由】
めだったボーナスはなく、WEBサイトが英語であることが難点。
ただし、サポートはメール、チャット、LINEで対応を行っている。全額信託保全があり、万が一の際は全額補償される。スキャルピングは許可されているが、出金手数料が高い(合計7000円)のが難点。最低入金額は200ドルと高め、レバレッジは400とそれほど高くはない。
よほど英語が得意な人でない限り、特にこの業社を選ぶ理由は見当たらない。

業社別ボーナスの何を比較したらいいのか?

ボーナスを比較するとは言っても、各社で頻度も、その時々のボーナスの額も期間も異なるため、同じ基準で比較することは容易ではありません。 では、何を比較したらいいのでしょうか?

筆者が重要としている点について、明記してみます。

  • 口座開設ボーナス(未入金ボーナス)があるかどうか?
  • 入金ボーナスの上限がいくらか?
  • 入金ボーナスは初回のみか何度でもOKか?
  • 常時なんらかのボーナスを行っているか?
  • 日本語サポートがしっかりしているか?
  • ボーナスの条件が複雑ではないかどうか?

ボーナスの提供があればいいというのではなく、各社をしっかり比較することが重要です。

というのは、とてもいい条件のボーナスの数字が書かれていてとびついたものの、やたらとボーナス付与条件が厳しかったり、さらには、サポートの日本語力がないため、コミュニケーションがとれず、うまくボーナスが付与されなかった、出金拒否されたというようなことも起こり得るからです。

また、入金ボーナスが初回のみと言う場合も要注意です。

初めて入金する場合、「損すると怖いのでとりあえず10000円だけ」というような方も多いでしょう。

ある程度慣れてきて、10万円、50万円と入金額を増やしてももうボーナスが付与されなかったら、損をした気分になりますね。

このサイトではGEMFOREXをランキング1位としていますが、その理由は上記条件をすべて満たしているからなのです。

もちろん私自身も、GEMFOREXにも口座を持っていますが、とてもわかいりやすい、使いやすいことでお勧めしています。

口座開設ボーナス、入金ボーナスおすすめランキング1位の詳細を見てみる

海外FX 種類別ボーナス比較ランキング

口座開設ボーナス 比較ランキング

  

口座開設ボーナスの高額ランキングをご紹介いたします。 キャンペーンには期間がありますから、キャンペーンを行った場合の最高額で比較します。

1位:GEMFOREX: 最高30,000円(10,000円~30,000円の間 頻度多い)

2位:is6com:最高30,000円(10,000円~30,000円の間 30,000円の頻度は少ない)

3位:FBS:123ドル(100ドル~123ドル)

4位:HotForex:50ドル(ただし頻度は少ない)

5位:XMTrading:3000円

入金ボーナス 比較ランキング

  

入金ボーナスの高額ランキングをご紹介いたします。 キャンペーンには期間がありますから、キャンペーンを行った場合の最高額で比較します。

1位:GEMFOREX: 100%付与。最高500万円

2位:is6com:100%~200%付与。最高200万円

3位:FBS:100%入金ボーナス。最高200万円

4位:iForex:初回100%、最高1000ドル。1000ドル以降は40%付与。

5位:XMTrading:初回100%付与 最高500ドル。以降は入金額の20% 最大4500ドル。

種類別ボーナスの何を比較したらいいのか?

  

ボーナスにもいろいろな種類があります。どのボーナスを行っている業社を選べばいいのか迷われる方もいるでしょう。   
そのためには、まず、どのボーナスを重要視するかを考えてみます。

これから初めてFXを始めようという方には、必ず「口座開設ボーナス」を提供している業社をお勧めします。
なぜなら、多くの海外FX業者ではMT4などのプラットフォームを使用していますが、慣れないうちは、使い方がよくわからない間にさ~っと損失を出してしまうことがあります。
そうなると、いきなり、自己資金を減らしてしまうことになり、FXへのモチベーションも下がるでしょう。

口座開設時の未入金ボーナスを使って勉強がてら、自己資金ゼロでノーリスクで安心してトレードを行ってみることをお勧めします。

また、入金ボーナスについては、上限と初回か、毎回かをチェックしましょう。

  

GEMFOREXは口座開設ボーナスと入金ボーナスがダブルで提供される期間もあるのでそういうチャンスを狙うのもよいでしょう。
GemForex
GEMFOREXで口座開設してみる 

海外FX 業社別 徹底比較 【関連記事】
LESSON1
海外FX 業社別 徹底比較
LESSON2
業社別 ボーナス詳細
LESSON3
ボーナスキャンペーンの種類と特徴
LESSON5
ボーナス特典でうまく稼ぐコツ
LESSON4
どのボーナスを狙うべきか?
LESSON6
国内FXと海外FXの比較
LESSON7
要注意!利用規約違反でペナルティも
LESSON8
FX初心者の方向けページ
LESSON9
ボーナスと税金の関係
コラム
海外FX 役に立つコラム
お問い合わせ
当サイトおすすめ業社で口座開設する