海外FX ボーナスのあるある失敗例|ボーナス比較、ローリスク、少ない資金で利益を上げる方法

LESSON4
どのボーナスを狙うべきか?

海外FX ボーナスのあるある失敗例

海外FX各社で口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンを行っていますが、ボーナスと聞いて飛びついて口座を開設しても、思わぬ落とし穴が待っている場合があります。

ここでは、ボーナスキャンペーンにまつわる「あるある失敗例」をご紹介します。

ボーナスキャンペーン時に多い失敗例

■ボーナスが消えた!~その1~
口座開設キャンペーンや入金ボーナスキャンペーンでボーナスが付与された場合、ボーナスそのものは出金できません。
ボーナスを使って得た利益のみ出金できます。
ところが、その利益を出金してしまうと、業社によってはボーナス全額、あるいは、出金額に応じたボーナス分が消えてしまいます。
→出金する場合は、ボーナスが消えてもいい様に、次の入金ボーナスキャンペーンが近い時期に出金しましょう。口座開設キャンペーンの場合は出金するともうチャンスはありませんから、入金ボーナスキャンペーンを狙うとよいでしょう。

■ボーナスが消えた!~その2~
口座開設キャンペーンで○○日以内に取引を開始しないとボーナスが消滅すると書いてあるケースがあることに気が付か〇〇日を過ぎてしまい、せっかくのボーナスが消えてしまった。
→ボーナスキャンペーンと聞いて慌てて口座開設をするのではなく、トレードできる環境になってから口座を開設した方が安全です。

■口座を間違えてボーナスが付与されない!?
ボーナスが使える口座が限定されている場合があります。決まっている口座以外の口座を開設してしまったのでボーナスガ付与されないということもあります。
→ボーナスは口座によって使えない場合、あるいは、金額が異なる場合があります。
開設したい口座がボーナスが使える口座かどうか、しっかり見極めてから口座を開設しましょう。

ボーナスキャンペーン時に多い失敗例

■2回目の入金ではボーナス付与されなかった
入金ボーナスが初回のみであるのを見落としていて、少ししか入金しなかったから、ボーナス付与の恩恵もほんの少ししか受けられなかった。
→入金するたびごとにボーナスを使えば、非常に効率のいいトレードができます。 毎回ボーナスがもらえる業社を選ぶとよいでしょう。

■入金ボーナス目当てに、自己資金を投入しすぎて全て失った
100%付与・上限なしの入金ボーナスがあったため、ボーナスをたくさんもらおうと、500万円入金した。実際に、取引を行った所、損失分は自分の入金分から優先的に使われることを知らずに大幅な損失を出してしまい、入金分500万円がすべてなくなった。

→「ゼロカットシステムは」証拠金より以外の損失は負わないものの、損失が出れば、証拠金は使われてしまいます。ボーナス目当てにたくさんの証拠金を入れてトレードをすれば、自己資金分がすべてなくなることもあります。
証拠金は生活に支障のない程度の金額を入れるようにしましょう。

■WEBサイトの表現がおかしい
そもそもボーナスの条件が書かれている個所の日本語表現がおかしくて、よく意味が分からないまま申し込んだところ、業社側と、こちらの認識とで食い違いがあった。

→そのようなケースは多々あります。最悪の場合、口座凍結や出金拒否されてしまうことも。
業社を選ぶときは、日本人スタッフと話ができる業社を選ぶ事、電話やビデオ通話、メール、チャットなど多様な方法で対応できる業社を選ぶことが大切です。

■ボーナス利用規約違反を犯して、口座凍結、入金拒否にあった

ボーナスはとてもありがたいものです。
しかし、不正利用などを行うと、即刻口座凍結や出金拒否されてしまうことがあります。
たとえば、業社間アービトラージを行い、ボーナスの資金移動を行った、他人名義で口座開設したなど、違反を犯すと、予告なく、こうした事態に陥ることがあります。
同じアービトラージでも同一口座内であれば許可されている業社もあります。(GEMFOREXは同一口座内許可されていて推奨もされています)

サポート体制も重要

上記の例でもわかるように、ボーナスキャンペーンはお金が関わることですから、条件や注意書きはしっかり読んで把握しておくことが大切です。

それでも、認識の食い違いなどからトラブルに発展するケースは多々あります。
ここで重要になってくるのは、業社のサポート体制です。

<サポート体制のポイント>
①メールだけではなく、電話やビデオ通話などができるか?
メールだけですと誤解などが生じますし、うまく伝わらない場合もあります。
またやりとに時間がかかってしまうケースもありますから、できれば、電話やスカイプなどのビデオ通話ができる会社が望ましいです。

サポート体制のポイント

②日本人スタッフと話ができるか?
外国人スタッフですと微妙な日本語が伝わらない場合、発音の関係で日本語が聞き取りにくい場合などがあります。できれば日本人スタッフと話ができる体制が整っている会社がよいでしょう。
コミュニケーションがうまく取れない業社ですと、ボーナスに限らず、困ったことがあった時に、意思の疎通ができません。

<日本人スタッフによるサポートが充実している会社>

私が知る限りGEMFOREXなら安心して日本人でもサポートを受けられます。
というのは、メール対応が難しい場合は電話やスカイプでの対応も可能ということなのです。

海外FXのサイトの懸念点は、トラブルや質問の際に、日本語がうまく通じるか?というところにありますが、そもそも日本人が対応してくれるのであれば、安心ですね。

まとめ

ボーナスキャンペーンにまつわるあるある失敗で多いのは、
・うっかり期限が過ぎてしまった
・ボーナスが使えない口座を開設してしまった
・ボーナス欲しさに自己資金を多く投入した結果、損失を出してすべて自己資金がなくなってしまった
・業社と認識で食い違いがあった。
・知らずに犯したボーナスに関する規約違反により、口座凍結されてしまった。
などの例があります。 まずは、しっかりボーナス付与条件を読むこと、日本人のサポート体制を整えている業社を選ぶことが大切です。

サポートが充実しているのでお勧めしているGEMFOREXは、口座開設ボーナスも入金ボーナスも随時行っており、最高レバレッジも1000倍までと高い為、少ない資金で効率よくトレードするのに適しています。

どのボーナスを狙うべきか?【関連記事】
LESSON1
海外FX 業社別 徹底比較
LESSON2
業社別 ボーナス詳細
LESSON3
ボーナスキャンペーンの種類と特徴
LESSON4
どのボーナスを狙うべきか?
LESSON5
ボーナス特典でうまく稼ぐコツ
LESSON6
国内FXと海外FXの比較
LESSON7
要注意!ボーナスの利用規約違反のペナルティ
LESSON8
これからFXを始めたい人専用
LESSON9
ボーナスと税金の関係
コラム
海外FX 役に立つコラム

お問い合わせ