海外FX 業社別特徴と評判|ローリスク、少ない資金で利益を上げる方法


海外FX 業社別 徹底比較

海外FX 業社別特徴と評判の比較

業社を選ぶ際に、ボーナスだけを基準にするわけにもいきません。
ボーナスがどれほどよくても、レバレッジ、スプレッド、スワップ、約定力、などを含めて総合的に判断するべきです。
ここでは各業社の特徴や評判を比較してみました。
是非、業者選びの参考にしてください。

GEMFOREXの特徴と評判

最大レバレッジ 1000倍
最低ロット 0.01
最低証拠金維持率 20%
ゼロカットシステム あり
スプレッド(USD/JPY) オールインワン口座では1.2/ノースプレッド口座では0~0.3
スワップ(USD/JPY) ロング:0.21300  ショート:0.28700
ロング・ショート両方共プラスである通貨があるため、両建てしやすい。
(GEMFOREXは同一口座内両建てを認めている)
約定力 高い(0.78秒以内に99.79%約定実現)
プラットフォーム MT4/自動売買ソフト使い放題/無料ミラートレード
資産管理 香港の銀行で分別保管
NDD/DD 公開情報ではNDD
ボーナス ボーナスは口座開設、入金、友達紹介、他社乗り換えなど豪華で、種類も多く、頻繁に開催されている。
評判 ボーナスが豪華なことで有名。楽天リサーチでは、サポート部門、入出金の対応の速さ、安心なFX会社で1位を、The Forex Awardではベストブローカー賞などを獲得。
もともとはX自動売買ソフトを提供している会社であり150もの自動売買ソフトを利用できる。。
経営陣に日本人が多いことから安心感がある。
もちろん日本語サポートは充実している。
金融ライセンス未取得であることが不安心されるも、GEMFOREを立ち上げた2014年から、特に問題なく営業を続けており、出金拒否などの声も聞かない。
スキャルピングや両建てが認められており、さまざまなトレードスタイルに対応。スワップはロングもショートもプラスになっている通貨もある。
公式サイトを見てみる

is6comの特徴と評判

最大レバレッジ 1000倍
最低ロット マイクロ口座50通貨、スタンダード口座1000通貨、プロ口座1000通貨
最低証拠金維持率 50%
ゼロカットシステム あり
スプレッド(USD/JPY) マイクロ口座では2.0/スタンダード口座では1.6/プロ口座0.8
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 高い(0.29秒以内に99.46%の約定)
プラットフォーム MT4
資産管理 分別管理
評判 スキャルピングも両建ても認められている。
金融ライセンスは取得してないのが若干の不安ではあるものの、今のところ順調に営業している。
プロ口座はスプレッドが狭いが、マイクロ口座やスタンダードでは若干披露目となっている。
マイクロ口座、スタンダード口座は100円だが、プロ口座の最低入金額は10万円相当と若干高目。
日本語サポート24時間はありがたい。
公式サイトを見てみる

FBSの特徴と評判

最大レバレッジ セント口座 1,000倍
マイクロ口座 3,000倍
スタンダード口座 3,000倍
ゼロスプレッド口座 3,000倍
ECN口座 500倍
最低ロット セント口座 1,000通貨
マイクロ口座 1,000通貨
スタンダード口座 1,000通貨
ゼロスプレッド口座 1,000通貨
ECN口座 10,000通貨
最低証拠金維持率 20%
ゼロカットシステム あり
スプレッド 口座により
流動的で0.2pipsから始まるもの
固定で3pipsから始まるもの
スプレッドなしの取引(固定0ピップ)
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
プラットフォーム FBS Trader、MT4、MT5
資産管理 分別管理
評判 各種ボーナスやキャッシュバックは出金可能であることはポイントが高い。一方で、WEBサイトの日本語がわかりにくく、サポート体制も日本語がたよりない。そもそも日本人スタッフが少ない。
環境は整っているものの、日本語サポート体制が不安なので、サポートに頼らなくてもいい人向け。
公式サイトを見てみる

iFOREXの特徴と評判

最大レバレッジ 400倍
最低ロット 0.01ロット(1ロット=1000通貨)
最低証拠金維持率 0%(つまり マージンコールなし)
ゼロカットシステム あり
スプレッド
USD/JPY
変動 0.90pips~ 
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 ふつう
プラットフォーム Fxnet(独自のプラットフォーム)MT4は使えない
資産管理 分別管理
評判 なんといってもロスカット水準0%、ゼロカットシステム採用ということは、証拠金ぎりぎりまで強制ロスカットされることがないというのが特徴。歴史は古く1996年創立である。
出金拒否などの報告もなく、長年営業していることから信用度は厚い。
日本語サポートも手厚く、メール、電話、FAX、チャットなどで対応。
DD方式であることが推測されるものの、トレーダーに不利な行為の報告はない。
出金可能のキャッシュバックシステムもあるが、条件が厳しめなので、条件さえクリアできればポイントは高い。
公式サイトを見てみる

XMTradingの特徴と評判

最大レバレッジ マイクロ口座/ スタンダード口座 888倍
Zero口座 500倍
最低ロット スタンダード口座/Zero口座  0.01 ロット(1,000通貨)
マイクロ口座 0.01 ロット(10通貨)
最低証拠金維持率 20%
ゼロカットシステム  
スプレッド(USD/JPY) マイクロ口座 / スタンダード口座:1.8Pip
Zero口座:0.1Pip(ただし手数料が発生する)
スワップ
JSD/JPY
ロング:-0.57  ショート:-6.36
約定力 高い
プラットフォーム MT4・MT5
資産管理 信託保全あり。最大 EUR 20000までの保全
評判 2009年から営業を開始し、歴史が古い分顧客数も多く人気が高い。約定スピードは申し分なく、成約率が高い。ボーナスは2段階ボーナスが評判。GEMFOREXなどに比べると若干ボーナスの豪華さは劣る。
公式サイトを見てみる

XLNTradeの特徴と評判

最大レバレッジ 400倍
最低ロット  
最低証拠金維持率 0%
ゼロカットシステム  
スプレッド(USD/JPY) 1pips固定
スワップ
JSD/JPY
全通貨ペアでマイナススワップを採用。
つまり、ポジションを持ち越すとスワップポイント分口座残高が目減りするということになります。
約定力  
プラットフォーム Profit, MT4
資産管理  
評判 運営開始が2018年と歴史が非常に浅い為、信用できる業社であるかどうかはもう少し様子を見たいところ。
150%ボーナスや取引5回分損失補填、など豪華なボーナスがある。
金融ライセンスはセントヴィンセント及びグレナディーン諸島で登録されている。
公式サイトを見てみる

LAND-FXの特徴と評判

最大レバレッジ 500倍
最低ロット  
最低証拠金維持率 30%
ゼロカットシステム  
スプレッド(USD/JPY) 0.8pips
スワップ
JSD/JPY
ロング:2.3  ショート:-10.2
約定力 0.0035秒と速い。
プラットフォーム MT4、MT5
資産管理 分別管理
評判 2013年に創業した業社。信頼性の高いニュージーランド金融庁(FSPR)のもとで金融ライセンスを取得。スプレッドガ狭いのでスキャルピングしやすい。ボーナスは入金額の10%と少な目ではあるものの、出金可能な点はポイントが高い。1回のみ、リカバリーボーナスなどの制度がある。
日本語サポートは充実していて手厚い。
DD(OTC取引)を採用しているものの、約定拒否やストップ狩りの報告七位。取引条件が他社より厳しいため、ペナルティを受けないように規約をよく読むことをお勧めしている。
公式サイトを見てみる

HotForexの特徴と評判

最大レバレッジ マイクロ口座:1000倍
プレミアム口座 / AUTO口座 / ZERO口座:500倍
COPY口座:400倍
最低ロット 0.01lot
最低証拠金維持率 20%(マイクロ口座は10%)
ゼロカットシステム あり
スプレッド(USD/JPY) マイクロ口座:1.7Pips
プレミアム口座:1.7Pips
ZERO口座:0.2Pips(手数料がある)
AUTO口座:1.7Pips
COPY口座:1.7Pips
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 高い
プラットフォーム MT4、MT5
資産管理 分別保管
評判 口座タイプが豊富でトレードに合わせて選ぶことができるが一方で、初心者にはわかりいくい。
ルールや条件が複雑なので、取引に際してはよく利用規約を理解する必要がある。最大の難点は円建ての口座に対応していないため、資産管理が一目でわかりにくい。
3つの金融ライセンスを所持している。
公式サイトを見てみる

MyFXMarketsの特徴と評判

最大レバレッジ 400倍
最低ロット  
最低証拠金維持率 20%
ゼロカットシステム あり
スプレッド(USD/JPY) 特にプロ口座でのスプレッドが狭く、0.51pips
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 速い
プラットフォーム  
資産管理 信託保全
評判 日本語サポートは充実していて特に、LINEでのサポートを受けられるのは、日本人には親しみがある。
NDD方式を採用。
最大のデメリットはWEBサイトが英語であること。
英語によほど強い人でないかぎり、利用規約などを細かく把握することが難しい。
また、ボーナスキャンペーンも行わないので、大きなメリットを感じにくい。
公式サイトを見てみる

TitanFXの特徴と評判

最大レバレッジ 1~500倍
最低ロット  
最低証拠金維持率 20%
ゼロカットシステム あり
スプレッド(USD/JPY) 平均1.33銭
スワップ
JSD/JPY
 
約定力 約定力高く、スリッページも少ない
プラットフォーム MT4
資産管理 信託保全あり
NDD/DD  
ボーナス  
評判 2014年に設立、日本では2015年より営業を開始したオーストラリアのFX業社。透明性やスプレッドの狭さを得意とし、顧客の約定条件が不利にならないよう、常に市場の動きをモニタリング。
ボーナスキャンペーンは一切行わなず、口座タイプや銘柄は必要最低限に限り、スリムな運用を行っている。出金トラブルなどは過去には起こっていない。
公式サイトを見てみる
海外FX 業社別 徹底比較
LESSON1
海外FX 業社別 徹底比較
LESSON2
業社別 ボーナス詳細
LESSON3
ボーナスキャンペーンの種類と特徴
LESSON4
どのボーナスを狙うべきか?
LESSON5
ボーナス特典でうまく稼ぐコツ
LESSON6
国内FXと海外FXの比較
LESSON7
要注意!ボーナスの利用規約違反のペナルティ
LESSON8
これからFXを始めたい人専用
LESSON9
ボーナスと税金の関係
コラム
海外FX 役に立つコラム

お問い合わせ