海外FX ボーナスあり/なし どちらの業者がいいの? 

LESSON1
海外FX 業社別 徹底比較

>海外FX ボーナスあり/なし どちらの業者がいいの? 

海外FX ボーナスなしの業者はその分他のサービスがいいのか!?

海外FXはボーナスが豪華であることは有名ですが、ボーナスがまったくない業者も存在します。
ボーナスが豪華な業者に比べて、不利なのでは?と思われるかもしれませんが、その分、スプレッドが狭いなど、メリットも多くある、とのことで、あえてボーナスなしの業者を選ぶ人もます。

今回は、ボーナス豪華度NO1のGEMFOREXとボーナスはまったくなしでも、一定の人気があるTITAN FXで各サービスの比較をしてみたいと思います。

本当に、ボーナスなしの業者は、その分他のサービスがいいのか!?

GEMFOREX(ボーナス豪華) VS TITAN(ボーナスなし)
サービス比較一覧

  GEMFOREX TITAN
取引形態 NDD
(一部DD)
NDD
USD/JPY
平均スプレッド
オールインワン口座 
→ 1.2(変動)
ノースプレッド口座 
→0.3(変動)
スタンダード口座 
→1.2(変動)
ブレード口座 
→0.3(変動)
手数料 オールインワン口座 
無料
ノースプレッド口座 
→無料
スタンダード口座 
→無料
ブレード口座 
→ $3.5
ボーナス 口座開設ボーナス10,000円~30,000円、または、入金ボーナス100%または、両方 なし
ゼロカット あり あり
最大レバレッジ 1000倍 500倍
サポート 平日10~17時
メール、電話、スカイプ
日本人対応。
月~土曜24時間対応。
メール、チャット
日本人対応

一番ポピュラーな通貨
USD/JPYスワップ2019・7・10

Long 0.21
Short 0.28
(両方共プラス)

Long 6.53
Short -12.49
NZD/JPY
スワップ
2019・7・10
Long 5.81
Short -11.7
(両方共プラススワップ)
Long 2.65
Short -5.51
※スワップはGEMFOREXはUSD/JPYでTITANよりかなり少ないものの、LONG,SHORTともにプラスという特徴があります。
スワップが全体的にTITANのほうが高いかというと、NZDの例でもわかるようにGEMFOREXのほうが高い通貨もあります。 

サービス別比較検証

取引形態

取引形態は両者ともNDDとういことになっていますから、透明性は高いです。 しかし、実際の取引上ではGEMFOREXはたまにDD方式を採用するケースもあるという噂もあります。
一方、TITANの方は、純粋なNDD方式であり、透明性が高いと言われています。

平均スプレッド

ボーナスがない業者はスプレッドが狭いと言われていますから、スキャルピングがしやすいという話ですが、GEMFOREXTITANを比べる限り、USD/JPYのスプレッドに差はありません。 通貨によっては差が出るものもありますが、それを言い始めると、ボーナスあり業者どうしても、差は出てきます。 GEMFOREXはスプレッドが狭めと言われていますから、ボーナスももらえて、スプレッドも狭めであれば、トレードしやすいと言えます。

手数料

実はコストを比べるときは、スプレッドを比較するだけではだめなのです。
手数料もコストとして、入れるべきです。
そう考えると、GEMFOREXはどちらの口座も無料、TITANはブレード口座に限って手数料がかかってしまいますから、同じスプレッドなのであれば、GEMFOREXのほうがコストがかからないということになります。

ボーナス

ボーナスについては言うまでもありません。
業界屈指の豪華さを誇るGEMFOREXとボーナスなしのTITANでは比べるまでもありません。

ゼロカット

どちらもゼロカットシステムを採用しているので、ここは引き分けです。

最大レバレッジ

最大レバレッジはGEMFOREXが1000倍、TITANは500倍。もちろん国内業社の25倍に比べればどちらも大きいのですが、1000倍と500倍では2倍の差が出てきます。 レバレッジが大きいということは、それだけ自己資金が少なくて住むわけですから、ゼロカットシステムを採用している業社同士なのであれば、レバレッジは大きければ大きいほど、リスクが少なくなります。つまり自己資金を失う可能性が少なくなるということです。 ということでこちらはGEMFOREXの勝ちです。

サポート

TITANが平日24時間体制を取っているのに対し、GEMFOREXは10~17時ですから、ここはTITANに軍配が上がります。が GEMFOREXは他社にないスカイプでの対応を行っています。相手の顔が見えるというのは安心感がありますね。

スワップ

一番人気の通貨、USD/JPYのロングでは圧倒的にTITANのほうが上になります。ですからドル円を長期保有して、スワップを貯めたいのであれば、TITANのほうがいいということになります。ただ、GEMFOREXでは両建てを行うと ドル円ではロングとショートの両方がプラスのスワップなので、リスクなくスワップを貯めることがデキます。同一口座の両建てであれば、為替リスクはまったくなくなりますから、大きい金額を投入して、スワップだけどノーリスクで貯めることができます。 他の通貨では、GEMFOREXが勝ったり、TITANが勝ったりさまざまです。

まとめ

海外FX業者はボーナスが豪華と言われているものの、TITANのように一貫してボーナスを出さない業社もあります。
ボーナスを出さない分、スプレッドが狭目、などメリットが多いとは言われていますが、実際、比べてみるとそれほど大きな違いがないこともわかります。

ボーナスやレバレッジは、自己資金を減らす、つまりリスクを減らすことに大きな効果があります。

もちろん、GEMFOREXに比べて、スリッページなどはTITANのほうが少なめという現実は無視できません。しかし、それより、ボーナス+ハイレバのメリットは大きいのではないでしょうか。

 

海外FX 業社別 徹底比較 【関連記事】
LESSON1
海外FX 業社別 徹底比較
LESSON2
業社別 ボーナス詳細
LESSON3
ボーナスキャンペーンの種類と特徴
LESSON5
ボーナス特典でうまく稼ぐコツ
LESSON4
どのボーナスを狙うべきか?
LESSON6
国内FXと海外FXの比較
LESSON7
要注意!利用規約違反でペナルティも
LESSON8
FX初心者の方向けページ
LESSON9
ボーナスと税金の関係
コラム
海外FX 役に立つコラム
お問い合わせ
当サイトおすすめ業社で口座開設する